気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

ありがとうはオタクの台詞 feat.尾西は一宮 紺

行ってきましたトンチキ。行き方を市の公式キャラクターがツイートしてくれるとか至れり尽せりすぎます。オタクは一宮駅でチョコレートと特典会を事前に済ませました。ブースは大きくないのにここって場所が揃ってるのすごいと思うほんと。1部は紺色さんは撮ったことのある衣装だったのでやめました。2部からの参加です。早起きね…辛いよねっていうのもありましたが。

 

2部 法被

「ん~どっちにする?」

(しっかしほっそりされたからかお顔がシャープだなぁ、二次元み)どうしよう~~。ハートで。

「はい、ハート」<次も足袋が入るように全身ですか?

(ひぇぇオタクのでせおをご本人の目の前で言われると居た堪れない)はい、お願いします。

「ふふっ?どうする、次?」

あっ、ええと。ハートで

「はい、どうぞ」【撮る】

あの、昨日のフライデーナイト、とても楽しかったので

「ほんと?楽しかった?」

ふふ、はい。なのであいうえお作文をオタクも作ってみたんです。

「ん」

えっと、聞いてくれますか?

「ふふふ」

ゆかり、ういろうからの、ひつまぶし

「(ういろうのあたりから、ふふふって笑ってる)ふふ、考えたねぇ」

ふふ、ええと。何紺色さんくれますか?

「えっ、俺?ん?」

あ、何紺色~~~??<はがし

「ん~~~??ん~~~~。ん~~~。うん(お手ふり)」(次の人が来てた)

 

3部 夢学ラン

「どっちにする?」

(ピースだと模様が隠れたしなぁ、でもハートだと真ん中がなぁ)えええ、どうしよう

「ピースからにする?」

そうします【撮る】

「ハート??(ハートを作った形を手でわきわきする)」

お願いします【撮る】

(神々しくて寄れないなぁ)行こうぜ信州って阿智村行ったの~~?

阿智村?んー?行ったよ」

えっ、そうなの。ワールドで行きたいなって言ってたから、まだかなって。

「あっ、ねー。うん。最初の頃に行った。結構前じゃない?」

そっか~~。これね。水引~~~

「ふふ、作ったの?」

はい<はがしが来たのでぽむぽむハイタッチする

 

4部 白学ラン

(これは、オタクが隣に立つと、ふさふさが見えないぞ。ハートだと模様が見にくいぞ)

「?(動かないオタクに目線くれる)」

あっ、あのピースで。ピースでお願いします【撮る】

「どうする?ハート?」

いえ、ピースで!(模様隠れるの嫌だもの)

「ふふ、はい」【撮る】

(細部をじっくり見てるオタク)あ、あのう、このフサフサはどんとこいやーみたいにビシビシ当たるとやっぱり痛いの?

「あっ、これね~~。これは全然。踊ってても痛くない。どんとこいや~とか帆学?は紐が長いから踊ってると当たって痛いけど。ん、これは大丈夫」

ふふ、(長さの問題か)なるほど。良かった、結構太いから。紐。

「ん、これは痛くない(ぽむぽむハイタッチ)」

 

5部 私服

(やばい、マインドアサシンのかずいがいる…。二次元、二次元)

「どうする?どっちにする?」

ピースで、お願いします。

「次は?どうしよっか」

ええと、(エモいからハートにしようかなぁ)ハートで(ハートで手をくっつけたところを見ると、人差し指の爪に自転車のメンテしてたのかなぁみたいな感じの手。爪先短め)【撮る】

疑問なんですけど

「ん?」

ここまで長いと自転車乗ってると巻き込んじゃったり?しないの、裾?

「あ~~~、これは自転車乗らない時に着るから」

あっ、なるほど。それなら大丈夫。

「ん、今日は自転車乗ってないから着てきた、ふふ」

納得~~。(下から目線を上げてみる)はぁ~~~、二次元…あっ‼(言わなきゃ)

「えっ??」

高山村って坂道どちゃくそ、やばいんですか??

「えっ、ん、んー??いや、登れたから思い…んー」

あの‼ヒルクライム‼自転車の‼2月からあるので

「えっ、そうなの??ふふっ、えっ(オタクの勢いに笑ってる)」

あの、なんとか、日曜日なんで難しいと思うんですけど~<はがされつつ言う

「ふふふ(こくこく頷きつつぽむっとハイタッチ)」

なんとか、出て下さい~

 

お砂糖とお米で糖分を取りまくりすぎて、紺色さんが無味無臭のオタクの

さじ加減で変わる天然水ということを忘れてました。そして2019年も見つめ合うと

素直におしゃべりできないを実践しております、かしこ。