気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

贅沢てんこもり feat.CBC夏祭り+城

紺色さんからの城の武将さま、からの紺色さんって、贅沢の極みですよね。穀蔵院様に姫は今日は儂だけか??の問に久々にいいえ、と答えましたの。穀蔵院さまは老若問わず姫とお呼びになります。

「おっ、姫。暑いのによう参った」
お願いします【撮る】
「今日は儂尽くしじゃのう」
ふふ、そうですね。でも実は演武のあとに紺色さんにお会いしてきたのですよ。
「おおーっ、まことか。その後に儂とは何とも贅沢じゃのう」
はい、まことに。遅くなりましたが、慶次さまと紺色さんのお色で作ってまいりました。
「おおー、儂の色とゆーひ殿の色じゃのう。涼やかでよい飾りじゃ。紺色殿とは最近どうじゃ??」
私が空回りばかりしております。
「そんなことはないと思うぞ、きちんと伝わってるはずじゃ」
(お優しい)ありがとうございます。お暑いのでお気を付けて。
「ありがとさんじゃ。姫も夜までおるのじゃろ。水分をしっかり取るのじゃぞ、またの。」


清正さま

「おおー、急いで傘の下に入れ(いきなりの雨)」
すすすみません。失礼します。【撮る】
「いきなりの雨じゃのう」
びっくりしました。あの、清正様に質問なのですが…
「うむ」
清正さまは御自身の槍捌きを漢字一字で表すならなんとしますか??
「うぬも難しいことを言うのう。そう、じゃなあ。やはり「尽す」という字かのう」
なるほど、主君に対しての槍ということですね。
「(破顔する)そうじゃ」
(後ろの人が撮れなくなるな)ありがとうございます。お暑いのでお気を付けて
「姫もの。その胸元の飾りは涼やかでよいのう。我も気持ちが涼やかになったわ」
(褒められた)ありがとうございます。

秀吉さま

「よう参ったのう」
はい、あの、私の友人が。
大阪におるのですが、秀吉様のファンなのです。
「ほお、まことか」
仕事に一生懸命ですが最近疲れていて。
秀吉さまからひとこと、がんばれる言葉を頂戴したく。
「うむ、そうじゃのう。そうか…、日々頑張っているのじゃな、お疲れさんじゃ。そなたは少し休むときも必要じゃ。英気を得たらまた頑張ると良い、どうじゃ」
(優しみだ)はい、すごく喜ぶと思います。
来週摂津に参るので伝えて参りますね。
「ほう、摂津にか。気を付けて参れ」


半蔵さま
「そなた、待たせたのう(観光客に譲り続けていた)」
いいえ、そんなこと。今日は、影武者さまが
いらっしゃったとか。
「そうなのじゃ、面が出てしまったり色々ざわざわしたようじゃな」
私は覆面の下のお顔が見てみたかったので、欲望が具現化したのかと思いました。
「はっは、そなたの欲望が」
ええ、むくむくと
「はっは。そうだったのかもしれぬのう」
そうだったと思います、ふふ。半蔵さまに質問ですが、半蔵様は御自身のお色はあるのですか??他の御方はあるので気になっておりました。
「ほう、それはじゃな(と腰帯をみせてくれる)暗い色とこれはなっておるが銀色じゃ」
わああ、そうなのですね。格好いい。
あっ、ではこのお色ですね(ブレスレットがシルバーだった)
「ほう、星星がきらめいておるのう」
はい
「あとは黒じゃなって、そなたもなかなかに黒じゃなぁ」
ふふ、私も社会に潜んでおりますので。
「ははは、さようか。だがそなたは白の部分も多いのう。」
あっ、これはこう(インナーを上着で隠)して潜んでおりますので問題ないです。
「そなたはおもしろいのう。」
あ、ありがとうございます。雨が強くなってきましたので半蔵様も雨宿りして下さりませ。では。
「そなたも気を付けろ、ではな」



紺色さん

鳴海くんとか小五郎さんとか、久々に帰ってくる役に対してどういう心情になりますか??
「えっ、んー。その役にどう向き合ってたかなあって思い出すまでが大変なんだけど」
ん。そうなのですね。
「うん、ただいまって」
ふふ、なるほどー。ありがとう。

あの、相談なんですけども。
「んん、何??」
武将さんと並ぶ時に、いざ、出陣か、えいえいおーか吹き出しが持てるんですけど。紺色さんならどっちもちます??
「えっ、何それ。んー」
(悩み出したぞ)ふふ、どっち??
「んー、いざっ、出、陣、だ、なー。」
気持ちも顔に込めて‼
「ふふっ、んー(ぽむぽむ)」

平成最後の夏ですけど、したいことありますか。
「んん??」
しておきたいこととか。
「えっ、なんで急に??どういうこと」
あの、今年で平成終わっちゃうじゃないですかー、だから…
「あっっ、ほんとだ、今年で最後だ。考えたこと無かった、なー」
(そうとは思ってたけど)んー??(なんか聞き出したい圧をそっと出す)
「ん、んー…(圧を多分感じたよう)あっ、平和。平和に過ごす(ぽむぽむ)」
(なんかカオスな答えきたよ)ふふっ、ありがとう。


私は武士語で話した方がいいのかもしれない。


珍しくステージ優先席に当選したので。端っこのお席でしたが…しかも通路側とかでなくてブロックの2列目で真ん中だったんですよ。ハイタあってまーノーチャンだなあと思ってたんです。紺色さんが前の1列目をだーっとハイタしててそれ見れただけで眼福だ~とか思うじゃないですか。まさかの降り曲がってオタクの列にもハイタッチしてくれたんですよ。夏のミラクル使い果たしたし、絶対穀蔵院さまのコトダマパワーあると思う。
一つ気持ち悪いこと言うと、紺色さんってライブ中暑い暑いって学ランに風送ってるけど汗のイメージが無くて。めちゃくちゃハイタのあと腕触っちゃったんですけど、汗だーって感触で、そりゃそうだよねなんですけどびっくりした。

あと私が紺色さんのオタクになってから、紺色さんがメン10人の中で勝負事で一番になったところって公で見たことがなくて。まこちゃんだけとか、変則メンバーの中でだったはあったかもだけど(47の色々はノーカン)だからめちゃくちゃ嬉しかったんです、猫舌だから冷たいものは得意だぜとか謎のあおりしてても。

オタクは紺色さんがいっとう好きで、やっぱりなんでもいいんですけど、これは紺色さんには勝てないなって他の9人が思って欲しいところがあって、なおかつそれが沢山の人が知ってたら嬉しいと思うんです。その場に入れて本当に嬉しかった。
しかも平成最後の夏のかきワン優勝ってめちゃくちゃ最高じゃない??
願うことひとつだけエテルノするなら、元号変わって最初のかきワンも優勝して下さりませ。でせおは言えば叶うから。