気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

ご用意されましたの feat.ミッドランドシネマスクエア2 紺

無縁と思ってた神席でした、仕事辞めますわって言ってから多分積み貯めたであろういい事が還元されてる気がします。

 

紺色さんはみどみどりんだった当時よりも青よりの髪色で登場。1日だけ染めるパーティ用のスプレーで染めた模様。当時のあの御髪のお色がゾロ実写したらと思う色です。

 

もうさ、もう、憧れの衣装を身に纏われたらあれですよねナウシカの婆様みたいに「青き衣をまといし…」って涙流しつつ語り部になるしかないよね、カオナシになったよオタク。

有益な情報が何一つない笑

 

「どうする(わきわきピースとハートのジェスチャーする)」

あっ(ハートでないと左手のアームカバーが見えないなあ)んー、ハートで

「はい、ハート」   【撮る】

はああー、あの、もうほんと最高…

「えっ(めちゃくちゃ苦笑してる)そんなに」

あの、ほんと間近でみれるとかほんと、あの、ありがとうございます(ぺこり)

「ふふっ、えっ、うん。」

近くで、あっ、もう細部みれて、ほんと

「そんなに??良かったねえ」

(五体投地すぎて心の声が漏れすぎた)あっ、あのう(恥ずかしい)

「良かった??」

はい、良かったです。

「ふふ、良かった。またね(ぽむぽむハイタッチ)」

 

良かったねえってすごくしみじみと言われてオタク沁みました。ありがとう。