気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

アスナルズダンダン feat.アスナル金山 紺

4枚で辞めるつもりだったのに進化理論今手元に6枚あるよ。 おかしいなあ。

 

行く前に穀蔵院様に謁見したよ。

 

「おお、姫。参ったか」

お久しぶりです、ふふ

「久方ぶりじゃのう、今日はこの後何かあるのか」

あっ、はい。ガンガンズダンダンしにいきます。

「おお、ガンガンズダンダンか」

あっ、でもその前に…あの、再士官先が決まりまして、報告です。

「おおう、まことか。早く決まったのう。流石じゃあ」

ふふ、穀蔵院さまに応援いただいたおかげです、ありがとうございます。

「頑張ったのう」

ふふ、なので今日はガンガンズダンダンです。

「ガンガンズダンダーン」

えっ、お上手ですね。♪ガンガンズダンダン

「今日はどこでガンガンズダンダンなのじゃ??」

今日は金山です、アスナル金山

「おおう、市役所駅から一本じゃ、何時からじゃ」

あっ、3時から整理券の配布があります

「そうか、ではガンガンズダンダン頑張ってまいれ」

はい、ガンガンズダンダンー。

「おおう、進化理論ー」

 

 

 

6回とも紺色さん

ここ1年くらい紫さんに行ってからの紺色さんだったのですが、もう今日は最初から紺色さん行きたいなって思って全部紺色さんに。

 

発売日おめでとうございます 

「ありがとう」

私、今月末で仕事を辞めることにして

「えっ、仕事??辞めるの、ついに??」

えっ(ついにってワロタ)

「えっ」

だからちょっと放浪しようと思うんですけど、ラクダと馬、どっちに乗れる国に紺色さんなら行きたいですか??

「放浪、ん??(聞こえなかったみたいで屈んで耳の所をつんつん指す)」

(口元に手寄せて)ラクダと馬、どっちに乗りたい??

「んー、うーん、馬かな」

やっぱり、紺色さんならそうかなって。

「そう??」

ふふ、ありがとうございます。

「ふふ、またね(ポムっとハイタッチ)」

 

あのう

「うん」

今日お城に行ってきたんです

「ふふ、そっか」

けいじ様とガンガンズダンダンしてきて

「えっ」

♪ガンガンズダンダンー

「ふふ、そうなの」

なので本家のガンガンズダンダンをみ

「(言わせてくれない)ええー、だってさっきやったじゃん」

そう言わずにー

「やった」

間近で見せてください

「まだチャンスあるから」

ふふえへへ分かりました

「ふふ、はい。ふふっ(ポムっとハイタッチ)」

 

ずっと時代劇に出てほしいなあと思っているのだけど

「えっ、俺??そうなの??」

はい

「そっか」

あの。時代劇でるならやってみたいなって方いらっしゃいますか?

「うーん、そうだなあ…俺もねえ、時代劇ずっと出てみたいって思ってるんだ」

ふふ、そうでしたか。叶えてください。

「ふふ、ありがとう(ポムっとハイタッチ)」

 

長野に行った時からずっと思っていたのだけど

「うん」

長野に縁のある武将さんっていうと誰になるの??

「えっ、そうだなあ…、んー真田幸村

えっ、真田なの??

「うん」

武田とか上杉も入ってくるのかなあと思ってた。

「あっ、確かにそれもそうだけど真田」

真田かあ、そっかあ。ふふ、ありがとう。

「ふふ、そう??またね(ポムっとハイタッチ)」

 

あの。紺色さんの残り1パーセントは何でできてるの??

「(フハっと笑う)えっ??1パーセント??」

あの、写真集の円グラフの…

「あ、あれねー」

足すと1パーセント足りないから

「ふふ、んー、なんだと思う??」

私??

「うん」

んー(難題だ)なんだろ、人と変わった思考?

「ふふ、そう??(ぎゅむぎゅむ握手)」

はい(お気に召したかな)

「じゃあそれでいいよ」 

ふふ。いいですか??

「うん、またね(ポムっとハイタッチ)」

 

あの、おめでとうって言いたくて。

おめでとうデイリー。

「ふふ、うん。ありがとう」

(何言おうか飛んだ)…

「??(ぎゅーっと握手)」

あのっ、私も最後の勝負があって…あの、仕事でなんですけど。

「ん、うん(ぎゅむぎゅむ握手)」

なのでぽむぽむって2回してもらえますか??

「ぽむぽむ??」

あっ、あのう(恥ずかしい)

「ふふ」

2回ハイタッチしてくれますか。

「んー(にこにこしつつぽむぽむハイタッチしたあとぎゅーっと手押し付ける)」

あっ、ありがとう??

「(きゅっと第一関節の指だけ曲げる)うん」

 

 

どうしようお砂糖すぎたよ。

お水だと思ってるのだけど最近いろはすになってないですか。