気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

ユヒー・ジチクが国王に即位あそばされた feat.zepp nagoya

国王になられてしまったワロタ。

ゲルで、放牧しながら気ままに生きて欲しいオタクです。

まさかの紫さんとのすたんだっぷ。

一生懸命で全力でって垣間見えるから歌っている紺色さんを

見るのが好きです。動じない山の如し感半端ないから、普段。

人間味あって、好きですリフレイン。

 

お昼

「どうする?」

あ、ピースがいいです。

「ピースね」【撮る】

「どうしよっか?」

どうしよう~~

「(グーからピースにするジェスチャーする)どっちにする?」

ピースで

「いいの?」【撮る】

あの、終わったらアニーに行こうと思うんです。

「あっ、アニー!!いいね(にこにこ)」

トッピングをキャラメルか苺で悩んでて。

紺色さんならどっちにしますか?

「俺?んー、キャラメル」

(あ、意外。苺だと思った)ふふ、何で?

「キャラメルの方が甘いじゃん、甘いから、ふふ」

なるほど、意外だったけど、キャラメルにします。

「ふふ、そう?楽しんで(ぽむぽむハイタッチ)」

 

「どうする?」

んんー、ハートで。

「ふふ、はい(手持ってくる)」【撮る】

「どっちにする?」

んー、どうしよっかな・・・

「ふふ、どっち?」

ハートで

「はい」【撮る】

ライブ、めちゃくちゃ良かった、良かったです。

「ふふ、ほんと?ありがとう」

あのー、これ作ったのだけど(と着けた葉っぱのアクセをみせる)

「えっ、これ??すごいね」

あっ、ありがとう。次、何作ろうか悩んでて・・・

何作ったらいいと思いますか?

「えっ、うーん、そうだなぁー。(ニヤっと笑う)

葉っぱ作ったんだから、次は根っこ!」

えっwwww(ワロタっていうかデッドボールきた)

「根っこのとかいいんじゃない?」

ね、根っこー(もうセンスが好き)が、がんばる。

「ふふ、またね(ぽむぽむハイタッチ)」

 

雑魚で国王になっちゃう意味が分からない。