気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

ラスザニアりましたの feat.尾西市民会館 紺+紫

修羅の宮もとい一宮へ行ってきました。

合唱部でお会いしたけれど、実に久方ぶり。

ブログも更新しないし、生存してますの??と心配してましたがご尊顔のコンディション良すぎ五体投地マンとなりましたの。

前髪おろされてると、やっぱり…良きですね。

 

1部自衛隊

(構えようとしてる)あっ、あの。ピースで。

「ピース」

はい【撮る】

(銃に興味津々)これって何メートルくらい先まで狙うことができるの??

「うーん、どうっだろうねー。んー、50mくらい??」

えっ、そんな先まで?(でも長いしスコープみたいなのついてるし)

「ふふ、うん」

えっと、実際打って当てたこととか、紺色さんはあるのですか??

「うん、(ぎゅーっと握手に力こもる)当てたこと??普通にあるよ。サバゲでもずっと使ってたしね(にこにこ)」

なるほど、ありがとう。

「(ぽむっとハイタッチ)」

 

2部陶芸家

「どうする(お茶碗差し出してくる)」

あっ、持って良いですか??

「はい(差し出してにこにこ)」【撮る】

「どうします、か??(にこにこ)」

(ハートは変だしな)ピースで。

「ピース??」【撮る】

 (お茶碗が灰色から白にかけてのグラデぽくて軽い、黒の点がちょんちょんっとある、良き)はわー、これって何焼なの??

「これー??これはねー工場焼き(にこにこ)」えっ、工場…焼き??

「うん(若干ドヤァしてる)」

あの、常滑焼とか瀬戸焼みたいに名前があると思って。

「あーねえー、工場で焼いたから、工場焼き、ふふ。」

ふふ、そうなのですね

「(にこにこしながらぽむっとハイタッチ)」

 

3部帆学(学ラン無し)

紫さん

(前の人撮ってるのみるとマル秘でお腹のあたりがチラッとみえるのを発見するオタク)

「おっ、どうするどうする??」

つっちーのオススメは??

「俺??これやろー(と顎に手副える)」 

うん、それにする

「じゃあ、こう(ドヤっときめてうながす)な‼」

【撮る】

映画出るの決まったね、おめでとう。 

「おっ、ありがとう。俺が出とるところもちゃんとみてな??」

えっ、うん。観るよ。

「ゆーひだけじゃなくて、俺もちゃんと出とるからさ、見てよ。」

ふふ、つっちーの演じるところみるの楽しみだよ、うん、楽しみにしてる。

「おっ、マジで??ありがとな‼」

ありがとう。

 

紺色さん

 「どうする??」

これ(顎に持ってくやつ)で。

「(ポーズしてる)」

あっ、右じゃなくて左…(ひとりごとしながらやるオタク)

「(そうそう、と無言でみてたあとに前向いてキメ顔)」【撮る】

「どうする??」

あっ、ピースで。

「ピースね(にこにこ)」【撮る】

あの、アプリ…ボイメンのやってるって聞いたけど…。

「うん、やってる」

チラシ配りの…誰とやることが多いですか??

「えっ、もう固定。あれ誰とやっても同じでしょ??だから変えてない」

あっ、確かにー、そうだよね。

「ふふ、うん。だからねー、ずっと一緒」

なるほどー、ありがとう。

「うん(ぽむぽむっとハイタッチ)」

 

4部帆学ラン

「どうする??」

(近付いた時に腕の飾りがかなり剥げてて衝撃受けるオタク)あっ…、うん。

「??」

あっ、ごめんなさい。アイアイサーで。

【撮る】

「次、どうする??」

ピースで。

「ピースね」【撮る】

 (腕のラインが大分取れてる)あっ、腕のところ、大分取れちゃったね…。

「うん、大分…とれたねー」

(どういう素材なんだろ)あの、これ…(もちくんをみせる)

「えっ、作ったの??これ??」

うん。

「じゃあこれもさ、ここのところ同じようにしてよ、ふふ」

えっ

「再現して??」

嫌だよー折角作ったのに

「ふふ、またね(ぽむっとハイタッチ)」

 

5部私服

紫さん

 「おっ、どうする??繋ぐやろ」

えっ、うん。繋ぐ(単純なオタク)

「おっけ、はい」【撮る】

あのさー、仕事頑張れそうな顔してくれる??

「はぁ??何それ(笑う)」

10月さー長野の山奥に籠らなかんのよ。

「えっ、めっちゃ大変やん」

うん。

「じゃあ気合い込めたるわ(握力計かってくらい握る)」

わあ、凄いすごい。ありがとうー。

「気合い込めたったからな、頑張れよ(バシッとハイタッチ)」

 

紺色さん

「どうする??」

(手をじーっとみるオタク)

「(あー分かったみたいにぎゅむっと繋いでくれる)」【撮る(撮る瞬間にぎゅむぎゅむされる)】

あの、ホールブーツめちゃくちゃ素敵ですね。

「えっ、何??」

あの(ブーツじゃないのか)靴、かっこいいなと。

「ふふ、そう??」

模様、似てませんか??(とオタクのつまみ細工みせる)

「あっ、似てるねー(にこにこされつつ指さされる)」

(にこにこに浄化されるオタク)

「??(首傾げられつつ、ぎゅーっと握手される)」

あの、舞台もうすぐですね。観に行くの楽しみです。頑張って下さい。

「(にこっと笑う)うん、ありがとう(ぎゅーっと握手されたあとぽむっとハイタッチ)」