気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

でらいい男にあってきた! feat.47都道府県ツアー愛知 誠 紺

わたしの47都道府県ツアーもここで終わり。ということで、誠ライブに

参戦してきました。段のあるところで、全体的に見ることができてシアワセ。

そして、紺色さんが右から二番目の位置にいたのですがほぼゼロズレ*1

五体投地するしかないし、曲目サイコーすぎた。わなびー学ランで見れると

思ってなかった、そして、でせお!!でせおとらぶもんも!!

でせお学ランでやると、すごく長ランのいいところが余すところなく発揮される

わけで!!翻すところの華やかさとかもう最高なんですけどォォォ。

そして、ツアーで紺色さんがメンバーから吸収して、そして(多分)

自分でこうしてみようって踏み出した感が色々感じられて、嬉しかったです。

沖縄は国盗り自分だろうと思っていたんでしょうね、すこしむーっとしていて

可愛いなぁオイ24歳って思ってしまった。かわいいね。

 

今回は椅子に座って、タイマーありの特典会でした。

ステージから特典会の場所まで移動するときにぴょんっと飛び降りてたの

目撃して声に出ない声がでるところでした。グッドルッキングガイ。

 

お、おねがいしますー(オタク用の椅子に腰掛ける)

「どうする?」

あ、あのー。天むすー(めしのあれてきな感じでいうオタク)

てんむすー(こだましてくる)」【撮る】

<あれ、撮れません;;;(スタッフさん)

あ、あー。すみません。シャッター、手前です。手前で

あの、押して下さい。

「(すっごくカメラじーっとみてる紺色さん)」

ごめんなさい、もう一度お願いします(紺色さんに言うオタク)

「(ひらひらっと手する)うん」【撮る】

「(向き合って握手する紺色さん)」

ごめんなさい、もう一枚あります。

「あっ、そっか。ごめん。どうする(目線下げてにこっとする)」

(さ、砂糖!!砂糖投げてきた)ヒャッ、あ、えーと。ど、どうしよう。

「ふふ、どうする?どうしますか~~(ふふっと笑う)」

あの、同じで。同じでお願いします。

「えっ、同じ?いいの?」

はい。【撮る】

 

あの、今日・・・DESEO、学ランで。あー、もう、すっごく

すっごくカッコよかったです。いつもも、かっこいいんですけど・・・。

「ふふ、そう?ありがとう。学ラン、そんなに??」

あの、すごく長ランが映えたっていうか、華やかで。

踊ってるのめちゃくちゃ良くて。良かったです(語彙力のなさ)

「(良くて。まではめちゃくちゃうんうん頷いて聞いてくれてる紺色さん。

良かったです、でフハッて笑う)そっか。うん、たしかに裾とか(と裾を

指差す)ふわーっとこう広がるもんね、ふふ。」

そう、そこ。めちゃくちゃそこ(オタクの分かり手すぎる)が、良くて。

「(口元に手持っていって笑ってる)ありがとう、ふふ」

あ、あのー。6日のフラリエは帽子、被ってくださいますか?

「帽子?あ、あれかー(と頭に帽子がある感じでつばの部分を

手でジェスチャーする)どうでしょうねー(と二ヤって笑う)どうかな~」

えっ、無いのです(しょんぼりするオタク)?

「(口元に手持ってって笑う)ふふ、スタッフさんが忘れない限りは、

忘れないと思うけど・・・大丈夫。」

ふふ、良かった~。<交代

あ、ツアー。とっても色々な県に行けて私、楽しかったです。

ありがとうございました。

「ふふ、ありがとう~。またね」

(立ち上がるオタクにぎゅーっとハイタッチする)

 

*1:オタクは教えてもらった言葉をすぐ使いたがります