読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

バケーションでサンバッちゃう千秋楽 feat.ホールツアー三重 三重県総合文化センター 紺

ツアーも気付いたら千秋楽ですよ。切ない・・・。

このホールツアーで知り合えた方々も、前からお知り合いの方も、

いつも会ってくれるお友達も・・・、とにもかくにも会者定離の激しい

趣味の世界でこう、ご縁ができて続くことは、すごいことだなと。

あと、席が斜めから見るクラシックとかで良くある席だったので、

正面から見たかったなぁと、しょんもりしていましたが、とんでもない。

メンバーを眺めながら、きらきら煌くペンライトの海も一緒に眺められる

めちゃくちゃ良き席でした。そして、CFCでのハイタッチでメンバー

が沢山、沢山きてくれたという・・・。融解しますよ。

ちなみに紺色さんから始まり、青色さん、金色さん、赤色さんと

できました。やったね!!

 

早くにお会いできたので、まだお疲れもそこまでという感じの

紺色さん。毎回ツアーのことに言及しない社蓄でしたので、今回は

上からになってないかしら、と思いつつお話をしてきました。

 

(撮る前に、撮っていただく方を待つカタチになったので)

あの、紺色さんが眉あげるの今、みせてもらっても良いですか?

「眉?どうやって??(とこっちに首を傾けて聞く紺色さん)」

あの、片方だけよくあげてますよね、あの、あんな感じで。

「ふふ、分かった」(このタイミングで写真を撮ることに)【撮る】

 

あの、パネルとかで・・・良く、そういう表情されてるじゃないですか。

あ、私あの表情・・・すごく好きなのです。

「ふふ(にこにこ)え?そうなの?ふふ、コアだね(と破顔する)」

そ、そうですか?(え、皆好きでしょう?)でも、素敵ですよ。

 

あの、紺色さんにずっと聞きたくて・・・ここ最近、体幹鍛えられました?

「え?なんで??(と目をぱちっとする)」

あの・・・何だろう、踊ってても上半身ぐらぐらしなくなったなぁーと

思って。

「そうかな、そうなの?(とにこにこ)」

うん、前に言ったの覚えてないと思うけど、ターンが本当にきれいになったし

「うん(にこにこ)ありがとう。なんでかなー?」

 (最近良く聞かれるなぁ)うーん、ロードバイク乗られてるから、とか?

「でも、ロードバイクはその前からのってるじゃん。」

(へ、屁理屈~~)うーん、でも上半身鍛えられるじゃない?

「うーん、そうだよね(にこにこ)あ、あれじゃない?

靴変わったから。」

あ、そうか。新しくなったよね。

「そう、新しくなったから(にこにこ)それだよ!!」

そっかぁ、でも・・・ほんと、良かったよ。

 「ふふ、ありがとう」<はがし

 

あ、あの、紺色さんは、きのこ、たけのこどっち派ですか?

「うん?うん。たけのこ(とそれでいいの?みたいに笑う)」

アッ、ありがとう。

「ふふ、またね(と手出して待ってる)→(ぽむっとハイタッチ)」