気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

若旦那様の相棒とは feat.BM STUDIO 米

しゅがーぼーいで私のでせおは終わるのか、といったら勿論

おこめくんにも行きたいではないですか。

ということで、おこめくんにも行ってきましたよ。

(思ったよりしゅがーぼーいの記事が長かったので

分けました)

 

華やかな世界に居る彼らを見ていると、お芝居で

輝くひともいれば、歌うことで輝くひともいるし、

踊ることで輝く人もいれば、話すことで輝くひともいる。

と実感します。おこめくんは話すよりも観て、見て!って

思わせる方だったので。近くで観れて良かった。

ということを伝えろよ、ツタワラナイ、ツタエレナイ

feat.私。。

思いがけず、鍵締めとなってしまいました。

 

ホワタイから、ずっと来たくて・・・お会いできて

嬉しいです。

「わぁ、ほんとですか!!ありがとうございます!!」

すごく歌っている時、きらきらしていて素敵でした。

「(ほわぁっと笑ってにこにこする)」

 

(にこにこにやられて言葉がでない)あっ、私、おこめくんに

聞きたいことがあってきたんです。

「え、うん。なんですか~??」

あの、今、ポケモンGO流行ってるじゃないですか?

「ふふ、そうですねぇ~」

おこめくんが連れ歩きたいなぁって思うのはどのポケモン

ですか?(しまった、若いぞ。知らないポケモンでくるかも)

「うーん、僕ですか?そうですねぇ・・・ライチュウですね

(にこにこ)」

わぁ、ライチュウですかー。

「そう、あっ、ピカチュウじゃなくて、ライチュウですよ

(と、にこにこしつつ言う)」

わ、うーん、何でか聞いてもいいですか?

「うーん、ほら、ピカチュウライチュウにする人ってそんなに

いないじゃないですか。なんていうか、僕、人と違う方がいいなって

思うので。」

(うわー、すごく紺色さんみあるなぁ)ふふ、なるほど。

教えてくれてありがとうございます!!

「ふふ、ありがとうございます!(とぎゅーっと握手してくれる)」

 

すごく満面な笑みで写ってくれたお写真を見ると、

緊張しながら写っていたホワタイの頃からすごく努力して

いるのだなぁ~と、ただただ感動してしまったのまき。

内面というか、還ってくる言葉が紺色さんっぽいところが

やっぱり良き。ペンライトどうしたらよいか聞くのを完全に

忘れていたのまき(それが聞きたくてBMSに行くと決めた)