読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

ボンジョルノ、姫様?と聞きたくて feat.サンシャイン栄 銀

赤色さんの次は、銀色さん。

隣で御姿をちらりちらりと見てましたけど、御髪イズ最高すぎる。

そして、緑さんにチョイスされたであろう衣装・・・眼球に収めたいエテルノ。

一時期の御髪をらぴゅたとか申して、申し訳ございませんと五体投地して懺悔。

銀色さんは撮られる数秒前にすっと流れる空気が変わる感じがとても強い。

撮られる度、撮られる度そうで、話すときはまた空気が変わる。

 

「おおー、ありがとなぁ」

(ひええ、めちゃくちゃ格好良い殿方が目の前にいる)

あの、銀色さんにずっとききたくて・・・、ライフ・イズ・ビューティフル

私もすごく好きなんです。

「おー(ニカっとでなく、ほわっと優しく笑う)まじで」

なので、雑誌で語られてたときすごく嬉しくて。あの、夫婦・・・実際の夫婦

って知ってられました?

「(おー、と目をちょっと大きくされる)そうそう、しってるよ~。

いいよな。あの夫婦みたいなってか、あんな父親になりたいな~」

わ、きっと素敵ですね。あの、今日みた映画も教えてくれますか?

「(ニカっといつものように笑う)今日、今日もみたよ。『母と暮らせば』」

(うん?洋画でもありそうだけど、どれのことだろう)

「ほら、二宮君のやつ」

あ、あれ、いいですよね。

「やっぱなー、すごいわ。圧倒されるよね」

「すごいわ、ニノは!(にこにこっ)」<はがし

ふふ、教えて下さってありがとうございます

「おー、またな~」

 

もとsickとしては、銀色さんからニノって言葉が聞けて、

すごくうわー、ほんと、うわー、ありがとう!!五体投地マンと

化してました。