読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

じゃん・だら・りん使いますか? feat.イオンモール大高 1部 紺

4回も2日で行く機会があるなんて、いと供給過多。

御髪イズビューティフル、ボンジョルノ騎士様。

雑誌で銀色さんが好きな映画であげていましたね。

私も大好きです。

紺色さんは映画とか見るのかな。スポンジのように

吸収しそうなイメージがあるけれど。

 

「ポーズは?」

えっと、ピースから・・・(しかし緊張すること)

「ん、ピースね」【撮る】

「ハート?」【撮る】

 

あ、ザ・テレビジョンの動画、やっと見れたのだけど、

好きな名古屋弁?何かすごく意外だった~。ほかる笑

「あ、ほかる? ふふ・・・そう?(にこ)」

そう、ほかる。あ、あの・・・こっちではあまり聞かないなって

いう長野の方言ってあるの?

「(ぱっと離れる手)うーん、方言っていう方言はないんだよね~。」

あ、そうなんだ。(意外だな~、面積も大きいし三つ位にわかれそうな

感じはあるけれど、出身のあたりが東京の方に面してるのかな)

「名古屋みたいなの(イントネーションとか語尾っておそらく言いたそう

なニュアンス)はなくって、うーん、何だろ・・・単語とか?」

(お、あるんだ。聞きたいな)単語でもいいよ~。

「(見て?みたいに、屈んで目線を下げてくれる紺色さん)」

(な、何~。写真でも屈んでくれた事ないのに笑)

「こう、「へら」って言って、舌をこんな感じで(巻き舌?前歯の

裏に実際舌を当てる紺色さん)動かして、こうなる時に言う」

(分からん、けど・・・実際やってくれる尊み、やさしみたまらん)

わ、教えてくれてありがとう。

「(にこにこ)」

 

私、すごく真摯に紺色さんがやってくれたものの意味が分からなくて、

へら(しゃもじ)のイントネーションが違うんだなと思ってたのですが、

出向先(紺色さんの出身県)でこの話をしたところ、どうやら違うようで。

 

「へら」っていうのは舌のことで、へらを噛む=舌を噛むって言うときに

使うようです。なるほど、謎のジェスチャーはこれだったのか。

屈んで写真撮って欲しいとは全く思わないけれど、

(寧ろ身長差イズジャスティス☆主義)子供相手でもないのに、屈んで

くれたのめちゃ嬉しい大高ブルース。