気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

どれだけ跳べるか聞きたいでせお feat.イオンモール木曽川 2部 紺

散々にお茄子に魔法をかけられておりますが、紺色さんが一番。

紺色さんにお達しがあって紫さんみたいな対応されたら萎えるオブ萎える。

マイナスイオン様なので、お砂糖対応は求めておりません。

というか、紺色さん推しさんは求めるのかしら?

ニーズからずれる気はするけれど。

 

ライブが激しい曲ばっかりだったので、かなりお疲れでした。

ほんわりしてて、良きこと。

撮ってもらうお兄さんと談笑しすぎて待たせてしまった。

いと反省。

 

えっと、雑誌でジャンプの種類がたくさんあるって

言われてたのだけど、どれくらい技の種類があるのですか?

「んん?種類?うーん?」

あ、クリップクラップで編集者さんに言われてたので。

「(んー?と思案顔のあと)あ、あれかー(苦笑)」

(あんまり聞いちゃいけなかったかな~、しまった?)

「あれは、種類が跳べるって訳じゃなくて、誰も跳ばないような

種類のジャンプをした・・・、うーん、跳んだってこと。

だから誰とも被らなかったんだと思う、かなー」

わ、なるほど~。(確かにあのダルシムジャンプは見かけないよね)

(あまり聞かないほうが良かったのかな;;)

 

あ、あの、これ(と腕につけたブレスレットを見せる)友達にゆーひさん

カラーで作ってって言われて試しに作ったのだけど

「(目線を下げて、見てくれる紺色さん。その後、ほぅ、という感じで

見る)これ?え、作ったの?」

そう、で、あの、折角だから、1色ゆーひさんの好きな色も入れたいな

と思って・・・。あの、テーマカラー以外で好きな色、ありますか?

「ん、それ以外で?んん、うーん(苦笑)なんだろうな、黒?」

黒ですか、(ウッ予想してたけど)うん、ありがとう~。作りにくそうだけど

やってみます。

 

やっぱり、と思ったけれど黒キターということで、頭を悩ませようと

思います。黒・・・黒ね、ヘマタイトとかオニキスとかそのあたりかな。