気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

観覧車のある場所で素直に見つめあえない 黄

観覧車の某場所で、雑魚共和国民と自治区民がいらっしゃる

とのことで軽率に行ってきたの巻。

ドラマも始まったよねわなびー。

 

ということで、ドラマのOPの最後で哲也くんと麗子さんが

やっていた手を繋いでお互い目を合わす白鳥つなぎに

挑んできたよ。ファイッ!!勝負は付く前から分かっている。

 

熱田で無慈悲に見つめて下さる紺色さんとやったから

大丈夫と思っていたけど、そんなことは無かった。

目が大きい上に、すごーくじーっと見てくださる。

やっぱり、無理☆

 

写真撮ったときに言われたのは、

「ちょっとー、ぜんぜん目あわなかったよ~」

いや、目ずっと逸らさないから緊張したから~と返す私。

「もー!!」

成人男子です、あああ、癒される。

 

ウィークリー1位、おめでとうと伝えてみた。

「おっ、ありがとうございまぁす」

ちょっとカメラにつけたウルフィをちらっと見たので

賢人くんのもガチャで出たら作りたいんだけど・・・

好きなモチーフってある?ときいてみた。

「ん~?モチーフって何?」ときかれたので、

彼の胸元につけているクロスのペンダントを指しながら

こういうのとか、あとハートとか・・・といったところ

「ん~、じゃあ、星!!」と言われたので、

わかった、じゃあ、今度作ってみるね。とにこにこ。

「わ、ほんとー。超楽しみにしてる」と優しみ。

うん、がんばるね~と伝えお別れ。

お別れは「うん、ありがとう!!ばいばいっ」と元気に。

その後、握手積み足しましたよ、私。

 

 

握手してもらいながら、この間のラジオが面白かったのでお話しにきましたと

伝えてみる。

「何何~?」と黄色さん。きらきらしてるよ、ほんと。

あのね、猿投の神社のやつ。

「あれ、それ俺いなかったやつじゃない?」

いや、いたよ~。猿が三重から投げ込まれてってやつ。

「ああー!!あれ!!」合点のようです。

うん、あれ聞いて行ってみたの。そしたら鳥居が黄色くてびっくりしたんだよ~。

テーマカラーだし、賢人くんにぜひ見て欲しいなって思って。

「おおおっ、ありがとう~」

一方的に私喋って終わりの巻。

 

猿投神社、豊田にあるんですが、豊田からひと駅行くと単線になって、

猿投は終点なんです。線路の終わりが見えるのもまた一興ですよ。

最果て感半端ない。