読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

たかが紙、されど切符

好きが向かう原動力は時に大きい。

思えば好きなアスリートに会いに行くために大阪に軽率に行き

カプセルホテルに泊まり、次の日にスーツケースを引きながら

勤したりだとか、アスリートの引退試合を見に行くことを急遽

決め、半休を取り埼玉まで試合を見に行った帰りに神奈川で

泊まって翌日出勤したりだとか。何とも瞬発力で生きている。

 

それに比べたら何ということはないのだけれども・・・。

主要駅でしか売られないコラボ切符を買いに30分早く起きて

出勤ルートとは間逆の主要駅に買いに行き、Uターンして出社。

原動力とは、と考えさせられる。

 

ゆるやかに思ったより売られていたことにほっとしながら

紙媒体のありがたみに五体投地

紺色さんのタイからの無事のご帰還にも五体投地

ピンクの破壊力はさておき、明日の静影様に接触したい欲望と

戦っておきます。

 

週末はこれを使ってセントレアに行こうとか、橙さんが

広報活動してくれたらいいな。