気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

二推しに会ったら知恵熱が出た

日曜日、普段仕事では休めない日曜日。

当番その他諸々、調整をつけること風林火山

土日エコ切符を握り締め、大須にいたのである。

 

目的は、二推し(黄色・紺色)と写真を撮ってつかの間のひととき

お話するためである。

 

黄色さんはまさかの銀アニキの長ランをお召しになって登場。

可愛い枠だったのに、何だか格好良す。最前列のお嬢様たちから

絶叫が聞こえ、びっくりしたのは内緒である。

でも、気持ちも(ちょっぴり)同意。

後輩ちゃんにラインを送る。

 

 

撮る前にどっちかなーとハートとピースとカメラの前でちょこちょこ動いている。

可愛い。

どっちにするのーと聞いてくれる

可愛い、そして優しい。

 

黄色さんはカメラで写真を撮るのが趣味なのだが、

私の持ってきたコンデジにも、ちょっと興味を示してくれた。

(ちょっと変わっていて、スマホとかipad機能に近い)

ビバ、コンデジ

銀アニキの学ランが良く似合っていて、今日はめちゃくちゃ格好いいですと

緊張しながら伝えると、ありがとーうと言ってくれ、ハイタッチして終わり。

 

コンデジの画面を一緒に覗き込んでるところが他の人にはないところで

黄色さんらしいなーと思った。

 

 

そして、きましたよ。

間近で紺色さんを拝める機会が・・・。

 

第一陣では入れなかったので、外から絶叫を聞くこと二度目。

入場後、ご尊顔を拝んで生まれたての小鹿になるところだった。

まぁ、軽率に三枚取れるように買いますよね(ゲス顔)

 

もう、近付くにつれて、二次元なんです。空間が。

髪がもっと長ければ、完全に二次元でした。

 

写真を撮ってもらったあと、とりあえず舞台が良かったことを伝え

長野出身だったので、夜食に何を食べたらオススメか聞いてみる。

夜食が分からなかったようで、ちょっと困らせてしまったよう。

おとなしく夕食って伝えればよかった。短ランの袖をいじいじいじっていたと聞き

見たかったぜコンチクショーとテンパってて気付かなかった。

悩んだ挙句に「やっぱりねぇー、お蕎麦がいいと思うよぅ」と回答をいただく。

五体投地

 

握手しながら話していただいていたのだけど、何だか、何だろう。

ゴツゴツというわけでもないし、骨ばっているわけでもなく、

あったかい御手でした。

 

声が本当にたまらなくタイプでした。

お手ふりもありがとうございます、五体投地

 

そんな訳で今、長野にいます。

お蕎麦は明日食べる予定。

早く名古屋に帰って、軽率にカフェに行きたい。

 

今日のコースターは紫・桃。

ついに誠が揃ったの巻。