気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

沼の入口は観覧車

東京に住んでいる友人が名古屋のグループにはまっている、と聞いていた冬の日。

名古屋の中心部の某観覧車があるビルで垂れ幕を見かけた。何だかカラフルだなぁと目に留めたところ、何だか名前に記憶があって、友人に写真を送った。どうやらそのグループらしい・・・。

 

メールを遡り、お気に入りの子が「ゆーちゃむ」というのを思い出す。個人名がローマ字で書いてあるのだが、

「ゆー」に該当しそうなのが2人、「ちゃむ」に至っては無いので、該当しそうな2人のノボリの写真を送ってみたところ、早いタイミングで解説の返信が帰ってきた。

 

どうやら黄緑色のカラーの子がそうらしい。

覚えておこうと思いながら、自分の好みの子のノボリもそっと写した。

それぞれ色やデザインが異なる学ランをお召しになっているのだが、黒髪に、銀色の刺繍やモチーフのついた出で立ちが2次元的なのがツボだった。

 

某埼玉のクドカン作品から、ars沼に5年程沈んでいた過去をふと思い出した。これははまるかな・・・いやいや・・・どうだろう。

 

伏見へ向けて歩きながら、スマホの検索画面を開く。

「BOYS AND MEN Wiki