読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

三度目の謁見 feat.名古屋城 穀蔵院飄戸斎

おにいさんたちのライブの物販が終わったあと、飄戸斎殿の登城に間に合いそうだったので 行ってきました。えびせん最中塩アイスを食したのですが、最中部分はえびせん味。 塩アイスが中に入っていてとても美味でした。 飄戸斎殿の御髪が横に流れていてとても…

二度目の謁見 feat.名古屋城 穀蔵院飄戸斎+忍の方々

年間パスポートを実はオタク、持っています。もう、元は取れています、早いね。 飄戸斎殿にお会いしたいものの、お忙しそうなのとオタクが登城できる日とが 噛み合わなく気付けば3月。誰が出陣されるのかなぁとスケジュールをチェックしたら、 飄戸斎殿だっ…

叔父貴に星戦争について語っていただいた feat.名古屋城 槍の又左

お土田様に会いに行く前に、名古屋城の出陣スケジュールを確認したら、 利家公ではないですか!!お友達が、謁見したときのことなどを、 お話して下さるので、謁見したくてしたくて(といいつつ、スポライ の日に既に初謁見は済ませており、ご署名もいただい…

御歳474歳の殿方に謁見した feat.名古屋城 穀蔵院飄戸斎

我ながら本当に軽率だと思うんですよ・・・。 紺色さんの万華鏡落語の舞台の時に、間近で飄戸斎殿を拝見できた ものだからつい・・・。名古屋城での謁見時間にかろうじて間に合いそうな ものだったからつい・・・三倍速で駆け抜けろ的に行くよね、城。 お城行く民にオ…