気付いたら沼に居た

沼にはまりながら日々是好日

りんくうの果てでのwayloss feat.イオン常滑 紺+紫+黄+赤

また降り立ったことの無い駅に降り立ちました。セントレアのひとつ手前の駅。イオンのための駅ですね。駅からリリイベ会場までが遠い笑 コストコと明太パークの方が駅より近い。ただ、ステージをみる現場ではすごく秀逸なのでは。段差もあるし始まるまで座って待ってられるし。吹き矢をひと言の間に仕込む小粋なセンスのあるスタッフさんのおかげで待ち時間もめちゃくちゃ楽しかったですし。2回とも隣の人に恵まれお友達とははぐれてしまったけれどまったり会話しながら待てたのも良かったです。

 

オタクは少し前のリリイベで炎天下をお兄さんたちが歌っていたのがとっても羨ましくて。

あんなに去年、もうしばらくいいやとか言ってたのにこのていたらく。季節が近付くと聴きたくなる曲ってありますよね。青い鳥には鍵をかけているんですが、ひっそりフォロワーにいるんでしょうか。1曲目炎天下でしたけどォォォ、炎天下は緑紺でゲキマブホライズンっていうオタク融解最強パートあるんですけどォォォ…融けましたよゾンビ。からの~~~進化理論→フィルム→ここはいいです、やる予想はついてましたから、BFFは赤色くんでした。からのラストイントロ…まさかの、まさかのレディバイですよ~~~。桃色君の代わりに赤コールできる~~。しかもですよ、この日紺色さんが履いていたのは密かにドーピングシューズと呼んでる、ダンス専用靴。和学の引退と共に勇退されたかと思ってたのに、しんど…スニーカーもいいけれど、この靴だとやっぱり違うんですよね、細やかなところ。

 

2部は何の曲だ?と立ち位置で分からなくて、イントロ聴いてびっくりの夢・音頭からの帆上げ。帆上げはとってもとっても大好きです。赤色君いたからパカンもできたし。フィルムのBFFは紫さん、からのBMCA~~~前との間がすごく空いてるので、思いっきりペンラ振れたのも嬉しかった。歌詞が飛んじゃったりいろいろgdgdしてましたが、リリイベならでは。紫さんとハイタッチできたのも嬉しかったです。

 

行く前は紺色さんだけって言ってたのに。修羅現場しか東海は残ってないので、今日逆に後悔するならいっそ大航海しといた方がいいんじゃない?って軽率。オタクあるあるですね。

 

 

【1部】

紫さん

「おっ、ありがとうな」

ふふ、つっちこの間楽しかったから軽率にきたよ。これ(ブレスレット見せる)まこちゃんで作ったの、どうかなぁ?

「えっ、待って(手持ち上げてまじまじと見る)これ作ったの?はぁ、毎回思うけど器用やな(紺色の石摘んでる)紺色と黄色と、俺?(石をそれぞれ指差す)」

そう、つっちとこの間楽しかったから、石をね、おっきいのにした笑

「あっ、ほんとやん。えっ…めっちゃすごいやん(自分の色の石をつんつんしてる)」

つっちごめん、あのね、めちゃくちゃ嬉しい…嬉しいから、ごめんだけど、もうちょっと褒めて?

「(笑) 緑と~、あれ?桃ちゃんは?」

あっ(石が裏返ってたので直す)ここ、これ

「おっ、これさ、ライブでつけてペンライト振ったらめっちゃキレイやん。それ着けて来てよ?」

(優しいなぁ)ふふ、うん。着けていくね。ありがとう。

「おー、待っとるわ。じゃあ、またな(両手上にだして思い切りパンっとハイタッチ)」

 

紺色さん1回目

あの

「ん?」

演技が上手いと、芝居が上手い、どっちで褒められると紺色さんは嬉しい?

「演技…と、芝居?んー??…え、どういうこと?」

(あっ、そういう違いって認識せず使ってるのか、な?)紺色さん、芝居って良く言うから。使い分けっていうか、拘りがあるのかなぁって。

「んー、演技…と芝居、んんー、それはさぁどういうことで(言いたいの?みたいに見る)?んー、上手く言えない、ん」

あっ、あーごめん;;(分からず使ってるのかな。今度手紙で書いてみよ、読むかしらんけど)

「ん(苦笑したあとぽむぽむハイタッチ)」

 

2回目

紺色さん、最近ベルト…どうしたの?

「えー、ベルト?ちゃんとしてるよ(何で?みたいに首傾げる)」

えっ、あー、最近赤いから。白だったのに…何でかなって(実はドカンで分かりにくいけどげそっと痩せたのか?)ほら、今も赤いし(赤いのがみえた)

「え~??あ(腰あたりみる)ああ~~~、これか、これ。ふふ。これは、ベルトじゃなくて、これ(ドカンを指差したあと、Tシャツをぺろっとめくって自分で確認する)これさぁ、ほんとはここ(おへそのちょっと上を指差す)まであるんだけど、暑くて蒸れるからさぁ、こう折り返してるの、それがこれ(でみえてるんじゃない?みたいに笑う)」

あっ、あー。なるほど。そうなんだ~~(見えたベルトは白だった)

「ん」

これね、まこちゃんで作ったの。

「へぇぇ、ん~~?3色(しかない?みたいに首傾げる)」

あっ、こっちも<はがし

「(首傾けて反対側もみようとしてくれてるけど、時間切れに気付く)ああ~~(残念、みたいに笑う)」

あっ、あ~~、また、見せにきます~~(ぽむぽむハイタッチ)

 

【2部】

赤色くん

「おー、ありがとう(ぎゅぎゅっと握手)」

かめざわ投手の(あっ、選手っていうつもりがテンパった~~馬鹿)

「んーー、かめざわ選手、な(にこにこ)」

あっあっ、そうです。赤色くんが好きだなって思うところを聞きたくて

「んー、そんな好きって言ってもなぁ(ぎゅーっと握手する)明るいところじゃない?んー(ぎゅっっと握手)」

あっ、私も。そこが1番好きで…2年位ずっと推してて。

「そうなの?俺と同じじゃん(ふんわり笑いつつ、ぎゅぎゅぎゅって握り返してくれる)」

だから、赤色くんが青い鳥でフォローしてるのみて、勝手にだけど嬉しくって。教えてくれてありがとう。

「(ぎゅぎゅぎゅっと握手)そっか、んーいいよなぁ(お手ふり)」

(あっ、そっか赤色くんはぽむぽむハイタッチしないわ)ありがとう(お手ふり)

 

黄色くん

「おーっ、いらっしゃい(両手前に出して待っててくれる)」

はい~~、黄色くんに見て欲しくて。タンポポを作ってみました(と指輪をネックレスにつけてたのをみせる)」

「えーっ、ちょっとまって?これ~~~?えーっ、すごくなーい(首元に目線近付けてくれる)」

わぁ、ありがとう

「これはさぁー?何?何でできてるの?」

これ、布なんですよ

「布~~~?」

布をね、黄色君が髪の毛セットするみたいにコテでね立てて作るの~~(口調がうつるオタク)

「はぁ~(自分の前髪をちょんちょんさわりつつ納得するように頷く)ええ、すごーい。めっちゃエクセレントじゃーん」

ありがとう

タンポポ~~!うんっ、ありがとう~~~、ばいばいっ(お手ふり)」

 

紺色さん1回目

あの、今の紺色さん…とっても強そうだけど

「ふふ、えっ?そう?」

ん。遊戯王のカードの星でいうとどれくらい強い?

「えっっ(笑う)星?」

そう、星何個~~?

「あのさぁ、星でっていうけどさぁ、遊戯王は星が強さじゃ無いからさぁ」

そうなの(そうなんだ)?

「ん(ドヤっと笑う)、星っていうよりも、カード?ん、カードの強さが大事だから、ね~~~うん」

そ、そっかぁ。なるほど~~~、ありがとう

「ふふ、カード自体の強さが、ん、大事(ドヤっと笑ったあと、ぽむぽむハイタッチ)」

 

紺色さん2回目

あの

「ん?」

紺色さんは自分を遊戯王のカードで

「(苦笑しながら)ん」

いうと、何属性だと思いますか?(闇だろうなぁ)

「えー、俺??んーーー、どうしよっかなぁ~~~(聞きたそうにみる)」

何~~~(答えて欲しいから言わないで聞く)?

「ん~~(伝わったようで笑う)俺は神!だね。神属性」

え~~~、紺色さん神様にまだ成れてないけど神属性なの(意地悪を言ってみる)?

「ふふっ、なりたいからね、ん。神(ドヤっと笑う)」

神かぁ~~~、神々しい~~(実際日光に御髪が当たって眩しい)、ふふ。

「ん(ドヤっと笑う)またね(ぽむぽむハイタッチ)」

 

なんでこんなに遊戯王で当てはめたかったかというと、GWにこの動画をみたからです

 

お友達がおこめくんのチェキ現場でこの話をしたら星二個くらいって謙遜されてたからどうかなぁって思ったけど、知識浅いオタクが行くとマジレスに撃たれるね笑 オタクが組めるのはおとめちゃんデッキかなぁ、BMKと祭君足しても最低枚数に行かない

 

紺色さん3回目

これ、作ったんですけども(作ったアクセをみせる)

「ん?(これ?みたいに指差したあと屈んでみてくれる)」

紺色さんなら、何紺色くれますか?

「えっ(笑う)単位紺色なの?」

ん~~(点数だとダメージがでかいしな)うん、紺色がいい、です。

「え~~~(笑いつつ)、つけたいんだけどさぁ。1紺色がどれくらい嬉しいかわかんないからなぁ~~~」

えっっ(ちょっと待ってそんなさぁオタクに気を遣わなくていいんだよ優しみ)あ、あの。

オタクは1紺色でも、あの、嬉しいよ

「ん~~?(笑いつつ)ん、どれくらいかなぁ。分かったら言う、うん。ん~~~(笑う)、ね?」

ふふ、分かりました(ずるいなぁ、しんどい)

「ふふっ、また(ぽむぽむハイタッチ)」

 

紺色さん4回目

神属性の紺色さんに

「(笑う)ん」

お願いがありまして…オタクに来週のラッキーアイテムを下さい(強欲)

「え~~~来週限定なの?」

ん、ハワイ行っちゃいますし(紺色さんが)お願いします(ぺこり)

「ん~~~(じーっと上下にオタクを見る)なんっだろう、なぁ~~~」

「ふふ、プラスチックの~~~」

(またプラスチックか~~~笑)ふふ、はい

「ん、プラスチックの磁石、どう?」

えっ、ふふふ、嬉しいアンドメン

「えっっ(笑う)そっか、ん、またね(ぽむぽむハイタッチ)」

 

one way全然お披露目なくてロス

 

 

 

令和まして feat.イオン大高 紫+紺

優先エリアと水水の特典券が枯れてました。お城いってるからだよ、ばかばか…嘘、楽しかったからありです。

 

紫さん

「おっ、ありがとな。久しぶりじゃない??」

ふふ、はい。つっち令和カラーだから会いたくなった

「お~そういうこと。俺は久しぶりにきてくれてめっちゃ嬉しいよ」

う~優しみが染みる~なんで…えぇ優しい~

「え~まじで。いつでもきてくれていいのに」

優しみがしんど~、そんなこと言ってくれないもん絶対(隣を指さす=紺色さん)

「ああ~(隣みる)まぁな、そうだよな、俺はお前のこといつでも、(屈んで目の高さ合わせる)待っとるよ」

ヒェ、うん、うん、ありがとう

「またな(ハイタと共にいい匂いがついてくる)」

 

紺色さん

1回目

令和まして~おめでとう

「えっ??ん~どういうこと??」

あっ、あ~令和になったので、あけまして~的に、令和まして??おめでとうございます(ぺこり)

「ああ~(笑う)そういうことね、ふふ、ん、おめでとうございます(ぺこり)」

なので、オタクは紺色さんからご利益が欲しいです(強欲)

「ふふ、え~、ご利益??俺は神様になりたいとは思ってるけど神様じゃないからな~あげれないかな~(笑う)」

ああ~、んん、えーっと、ん、待ってます

「(フハッと笑う)んん、また(ぽむっとハイタッチ)」

 

2回目

けいじ様にお手紙書こうと思うんですけど、紺色さんはけいじ様とお話する時どういう風にやりとりするんですか??

「えっ、けいじさんと…んー俺は普通に話してるよ、現代の言葉で、ふふっ」

(まぁそうだろね)現代の言葉で大丈夫ですかね

「あー、大丈夫じゃない??でも」

えっ??

「けいじさんから返ってくる言葉は現代の言葉じゃないけどね~(ドヤっとする)」

ええ、どうすれば~

「ふふ、頑張って(ぽむっとハイタッチ)」

 

3回目

紺色さんみたく筋力がつくと落花生もいっぱい割れるようになるの??

「えっ、なんで??落花生??」

マッチョバーの特典であったから…

「ふふっ、えっ??そもそも落花生ってさぁ(握手してる手を離して落花生を割るジェスチャーする)割るのに筋肉使わなくない、ふふふ」

う、まぁ…確かに…あっ、でも筋力使うといっぱい割れるのかな~って

「いや~筋力は使わないから、ねぇ、落花生、落花生でしょう~(口元に手持ってきながら逆の手でぽむぽむ)いるかなぁ(首傾げながらお手振り)」

 

4回目

紺色さんはNagano検定とか受けてみないんですか??

「えっ、Nagano検定??そんなのがあるの?? 」

はい、あるんですよ~(無駄にドヤるオタク)

「ん~(ドヤするオタクに苦笑する)、ほら俺はあるの今知ったし(ドヤ)」

アッハ(可愛い)受かるとバッジがもらえるみたいで…学ランの襟につけて欲しいなって

「それはさぁ、バッジの形がNagano県の形だったりするの??そうだったら面白いよね~」

えっ、どうなんだろう。そこは分からない…ごめんね

「え~そっか、ん。またね(ぽむぽむ)」

 

令和でも安定のポンコツ笑 

 

令和もどうぞよしなに feat.シアター 紺

令和になるまでもう少し。平成ラストの紺色さんはヤンキー体操で始まりサムライチョップで締める。はぁ、控えめに言って最高。あと、ハニーはちみつたっぷりボイスで聴く赤色くんの落ちサビ…そしてドームでやれなかった\パカン/もう、周りで誰もやってなかったけれどめちゃくちゃ嬉しかった。

 

平成最後っぽかったかな。といいんだけど。

 

「どうする??」

あっ、ピース…

「ん」【撮る】

ス(あっ、待って、ん??もう1回)

「あ~(笑う)」【撮る】

「どうしよっか」

も1回…

「ん(にこにこ)」【撮る】

その靴って写真展で使われてる靴??

「あっ、これ??そうだよ、よく分かったね~(にこにこ)」

あっ、スタッズ…もっとあったよね、はじめ…

「あっっ(苦笑い)…ねー、段々取れていっちゃって、もうだいぶ残って、ない、ねー」

ふふ、ほんと。あっ、あのう

「ん??」

令和も、令和になっても宜しくお願いします(ぺこり)

「ふふっ、ん(にこにこ)はい、宜しくお願いします(ぺこり)、こちらこそ(にこにこ)」

は、はい。どうぞよしなに。

「ふふっ、ん(ぽむぽむ)また」

 

令和もどうぞよしなに

雲に乗れ

紺色さんは沖縄でレッドカーペットを出演した作品で歩き、メンバーの殆どがレギュラーになっていったラジオ番組も、レギュラーメンバーとして昨日登場しました。喜ばしい、喜ばしいんだ。

 

オタクは積極的にブログにもインスタにもコメントをしないし、もし観覧が当たったら顔を思い切り隠したいし、ラジオもほぼ聞けていないし、無銭で会いたくないし話したくない、今回の映画の配信も張り付いていつ登場するんだっていうのですら早々に疲れて切り上げたオタク。不真面目オタクの戯言。

 

映画祭の1週間前にリリイベがあった。紺色さんは所属するユニットからリーダーを除いた4人で2箇所回っていた。沖縄に行く1週間前のこと。それぞれ自分の自己紹介をする、出てる民放のコーナー、大きなテレビ番組のレギュラー、ラジオでのパーソナリティの仕事、オタクは待ってた、沖縄でレッドカーペット歩くよっていう紺色さん、出身の長野でコーナーもってるよでもいい。出てきた言葉はそのどちらでも無く、後輩グループの迫ってきた大きな公演の告知。えええ、何だそれですよ。いっぱい言えることあったし、一般の人からもつかみが取れる話題じゃないですか、カメ止めの監督さん関わってるし。レッドカーペット。後輩の告知は別に紺色さん自身の告知してからだってできたことなのに。

 

沖縄でにこにこしながら中継の動画配信に写ってる紺色さん。切り取った場所を後追いでみたオタクが言うことじゃないのは分かってるけども。まだ11人の名古屋の町おこしお兄さんだった頃の5周年公演。そこで着てたスーツ…お召しになってたの。どちゃくそダサいとかはない、メンバーカラーだし。でもさ、2015年ってめちゃくちゃ線細かったじゃん、筋肉ついて体が大きくなって、物理的に増えたじゃないですか。で、約4年前の衣装ってさ。大きいお仕事じゃないですか。レッドカーペット。規模分からないですけど。紺色さんの名前の後ろには()で名古屋の町おこしお兄さんって名前も入るし。名前を普段沼の入口に来ることはない人に片隅にでもみてもらえるチャンスなのに。新調してあげられないなら白学あったじゃん、なんでパツパツで体にあってないスーツで歩かなきゃいかんのですか。黒いタキシードでもスーツでも着こなせるよ、だってお顔が整ってるんだから。前日のグレーのセットアップも同じ。あちらは記事がスウェットぽい生地だからアウターは良かったけど、ロードバイクに変えて脹脛発達しまくってるの、去年から分かってる…よね。

 

この辺りはセルフプロデュースに託してるんだろうなとは薄々は思ってる。スタッフついて行ったのかも謎だし。あとはオタクの思う格好いいと紺色さんとの認識がズレてることも、仕方ないけど。も~ね、比べちゃいけないけどゆとりん坊はこういうところでしっかり照準あわせるんですよ。大きく記事に取り上げられたりとか、数少ない写真としてオタクの手元に残る機会とか。

 

メディアで、個人の名前で取り上げてもらえるのに(大きくはなくても)前告知はしないのもオタクに協力してくれなくていいからって言われてるようで辛い。毎回色々かけずり回って配信ここねとか(共演者のTwitterとか)頼むから、オタクを‼総動員‼させてくれ‼自力で探し出してみるのと、推しからのご神託として発せられたのでみるのは全然違う、少なくともオタクはちゃんと観ようって思うからさ。TLで2時間くらいずっと見守ってたフォロワーさんほんとオタクの鑑だよすごい。

 

蒸し返したらいけないけど恋愛コンテンツの配信も、初回だけ告知してあとは更新期間何にもアプローチなくて、また酷いことに配信すら終わってるしって現状。ワールドでいいね♡の数は断トツみたいに本人言ってたけど、声を大にしていいたい。当たり前だろ‼と。

 

武道館もナゴヤドームでも公演して、アリーナツアーも決まってて、レギュラー番組は沢山、出演した映画はラスベガスで複数賞も受賞してる。事務所のように都合のいい所だけ書けばこんな風に書ける。だからこそ断トツに多いイイネでも、これだけの経歴があってもその数かって捉え方だって当然されるのに。ポジティブでいなきゃやっていけない世界線だろうけど、ほんとにそうとしか捉えてないのかな。次に反映されることが無ければそういうことなのに。

 

更に悲しかったのは、これから公開が決まっている作品の先行上映後のワールドで、撮影日がこれだけ無い中で、準備期間もなくいきなり撮りで良くできたなぁって演技に納得していたところ。少なくとも、飛竜乗雲の頃の紺色さんならもっと貪欲だった。褒めても真っ直ぐ受け取らず謙遜とか屁理屈で返すのは今もだけど、貪欲だった。好きな仕事のはずのお芝居でも、仕事として「こなす」になってないかなってここ最近の作品を観てると思う。まだ全国で公開されてない2作品は観ていないので言及は避けるけど。

 

成長するために根幹から変えないといけないかもって言った23歳、いつまでも同じ失敗を繰り返してる、変わる、成長するためにって言った25歳、そして26歳。雲を掴んで空を翔けてますか??

 

好きだからこそ本人で出来ていないところを補うべき人がしていない現状もだけど、新元号になるのだからこそ、そろそろ温存してる最終兵器じゃなくて、火力になって、そして話さないキャラクターの押し付けられからも脱却しないかなと思ってる

 

あと、ダンボールでいいんでちゃんとラジオ局は卒業証書あげて

 

令和前に会えるチャンスがあるので黒々とした気持ちはここに置いておきたい。読み返すとモンペ拗らせすぎてひどいだろうね笑

平成最後のway feat.イオンモール岡崎+大高 緑+紺

東海初のリリイベ、お城も迷いましたが会いたみが深かったので紺色さんシカしてきました。視界良好という訳にはいかない番号でしたが、紺色さんはにこにこ、歌い上げる姿が金の御髪も相まってとっても最高でした。ヤマト学ランと金の御髪の相性がとてもよいです。😊好きだを☺🍒

進化理論→フィルム→ワンウェイ→帆上げの岡崎、どぎまぎ→ワンウェイ→フィルム→前のめりの大高でした。どぎまぎのゆとりん坊がばきゅんするところで早く食らってたの愛しみが過ぎました笑 

オタクは紺色さんにやっぱり笑ってほしいでせおのもと、行きますけど難しいですね。いつまで経っても緊張するし、隣の芝は高くて青々としてます。

 

岡崎 

ゆとりん坊

「ありがとぉ」

あの、ゆとりん坊くんに時代劇に出て欲しくて

「おおぅ、ありがとお」

誰になりたいって思いますか

「んー、誰にしよおかなぁ…小早川秀秋

えっ、またすごいところを…私は在原業平を推します

「ちょっ、えー(引き笑い)なんでぇ??」

だって平安のエモの塊だから…書も(はがし)

「ひゃっひゃっ、なにぃ??なんでぇ??」

書道も生かせるから~(言い捨て)

 

紺色さん1回目

岡崎城に行ってきたじゃんね~

「えっっ、(口元に手持ってく)うん」

紺色さんは行ったことありますか??

「ん~、俺はないかな、ふふっ」

やっぱないだら~、ドいいから1回行ってこりん??

「(フハッて笑う)あ~、方言。方言さぁ、いいたかったの??」

はい、岡崎だからじゃんだらりん使いたいなって。

「なるほどね、普段じゃんねとか言わないじゃん、だからふわーってびっくりした、ふふ」

ふふ、大成功。

「ん(ぽむぽむ)」

 

紺色さん2回目

(ひぇ、顔がかっこいいしがっつり見られたしんどい)あっ、えっとえっと

「ん??(苦笑しつつぎゅっと握手)」

あーの(でてこないどうしよ)

「ふふっ(頑張れみたく空いてる片手ぎゅっと握る)」

これ、作ったんですけど、どうでしょ、う??

(聞きたいことじゃないけど苦しい)

「ふふ(絞り出したのが伝わってる)これ、月☽︎‪︎.*·̩͙??ついてるね‬」

あっ、あの、紺色さん金髪だから…金のもので作りたくなって

「ふふっ、そっかあ(ぎゅっと握手)俺のイメージ??ってこと」

ん、はい。そんな感じ。ふふ。

「俺は三日月っていうと特撮の方が思い浮かぶけどね、ミカズキ」

あっ、スイカの。

「ふふふ。ん(ぽむぽむ)」

 

大高

紺色さん1回目

紺色さんは、キュウリをどうやって食べるのが好きですか??

「えっ、キュウリ??んー、漬け物??漬けてるやつ…何で??」

あの、紺色さんと同じ名前のキュウリがあるから育ててみたくて

「えっ、紺色って名前の??ふふっ」

ん、丈夫みたいですよ

「じゃあさ、育てて収穫して浅漬けにして」

はい、育てます

「ん(ぽむぽむ)」

 

紺色さん2回目

平成のうちに火縄銃を撃ってこようかなと思うんですよ

「いいね」

だからピストルおじさまから、銃を撃つ極意を聞きたいなぁって

「えっ、俺火縄銃は撃ったことないし、そもそもさぁ、あれ撃つ時に肩に(銃を)置いて狙いをつけるんでしょう、そうだと構えるときさぁ、えっ、どうやって銃置くの」(はがし)

(めちゃくちゃマジレスきたけど楽しそう)私も未体験だから分かんないけどとりあえず、頑張る

「ん、頑張って(ぽむぽむ)」

 

紺色さん3回目

これで平成ラストリリイベなのですよ、私

「ふふ、そっか」

だから、紺色さんから平成終わるまでのラッキーアイテムが欲しいです

「えっ、ラッキーアイテム??」

ふふ、なんでもいいですよ

「えっ、だってさあ平成が終わるまででしょう。令和になってからのラッキーアイテムなら分かるけどさぁ、ふふっ」

(確かに~アホだなぁ私)ん、でも楽しく平成終わりたいから

「(フハッと吹き出す)えっ、えーペットボトルの~(ぽむぽむ)」(はがし)

えっ(吹き出す)

「(ぽむぽむ)キャップを使って~アイテムを作る(ドヤッ)」

えっ、えええ分かった、作る~

「(にこにこしながらぽむ)ん」

 

10秒ブランクにしては頑張ってません??

オタク比で笑

イントネーションは分からない feat.シアターイベント 紺

未だかつてない悪番号でしたが、抜け番号も多く3段目の視界良好ゼロズレ位置で見えました。

しかもBMKやおとめちゃん、エリアくんたちの紅白をみて、一緒にいたオタクに夢・音頭とかもう絶対ライブでやってくれないだろうな病んだとか、しゅがきゃんのつっちの噂のスイーッショッがみたくて大好き芸人なのにいつもShortで省略されて病んだとか、サワディのゆとりん坊のダンスが好きすぎる話とかしてたら、全部叶って、裏垢のほんだくんに聞かれてたに違いなくて震えてます。あの、友ありてとれつご待ってます、ヨシャシャッス(よろしくおねがいします土下座)って嬉しみ。久々に草原の中の標識オタク(緑に囲まれた)と化しましたが、和やかで良かったです。「銀河一のエモ」って書かれたペンラをお持ちの方がいて、センス~~~!!そのセンスめちゃくちゃ欲しいってなりました(欲しがり)ツアー始まるし新しいペンラシート作っかと思いつつ、腰が上げられていませんの。GWはローソンも外れたので、在宅しつつ作ろうかなと思います。

 

まこちゃんの新曲もふぉーちゅんからだけど出るし、リリイベも始まるし…発売日修羅ナル、最終日修羅イムツリー赤池だし、早めに初回盤を買って、話したいことを話しておかないと…。この間の赤池みたく買わせてくれないまま終わるのも辛いし、定時ガンダ決めても枯れてたら嫌だしなぁとトラウマを前回、前々回であったしなぁオタクってところも。刻んでタイムリーな話をしたいって気持ちと、刻んでいかないとカオナシになるし病むわの悪循環は避けたい。

ネックピローくまが可愛すぎて、来月のゆとりん坊ワールドであわよくばよしモフちゃんを買いたくて仕方ない。買わせて欲しい。ゆひモフくんと並べたいのだ。可愛い。

 

4人捌けてからの特典会だったので剥がしが早かった(スタッフさんのあれもあるけど)

衣装はTシャツだったけれど進化理論Tシャツ~~~。ありがたいこと。

 

「ん、どっちにする?」

あっ、ピースで。お願いします【撮る】

「ん(ハートの手して、こっち?って感じでみる)」

(ハートだとTシャツの絵が隠れるから嫌だなぁ)あ、あの。もう一枚も

「ふふ、ピースね」

はい【撮る】

私も天守の前で写真撮ってきました

「ふふ、名古屋城?」

はい、穀蔵院さまと

「ん、そっか(笑ってる)」

ええと<はがし

(早いよ~秒じゃん)あっ、あの。

「ん」

おごっそって何のこと?

「おごっそ?(ぽむぽむしてる)」

おごっそぉ↑(語尾上げて言ってみる)?

「あ、あああ。そういうこと?あれはねー、(ぽむぽむ)」

「んー、ありがとう?ん、ありがとうが近いかな、そんな感じ、ん(ぽむぽむ)」

(何か文脈が繋がらないけどまぁいっか)そっか、なるほど。ありがとう

「ん(ぽむ)」

 

村の桜祭りでおごっそに乾杯だから(ご馳走)かなぁって予測していって

あわよくば紺色さんにとってのおごっそを聞きたかったんだけども。ありがとうで乾杯ってどういうこと?って調べたところ、オタクのイントネーションだと、振舞われたおごっそ(ご馳走)に対して、ごちそうさまでした的なありがとうな意味で使われてるようです。おごっそぉ

奥深い。

 

 

現世に甦りし記念日 feat.ミッドランドシネマスクエア2 紺

お誕生日以来のワールド、良いお席が用意されました。沢山自分のことを話してエピソードも交えて…好きなことを見せてくれたり思ってることをそっと覗かせてくれることがオタクはただただ嬉しい。

 

今日は穀蔵院さまが現世に甦りし日で、そしてオタクにとっても節目に近い日でした。4年前に初めてお兄さんたちの現場(偶然的にお兄さんに初めて接触した日)にいった日でした。丸4年、5年目に突入です。羽生くんがシニアデビューしてソチとさいたまで金とった期間よりも長い…ってみると驚きです。いつも最強で最高に格好いい姿を魅せ続けてくれる紺色さんがオタクは好きです。

 

今日は衣装が焦がれて焦がれたちあっぷのセットアップで嬉しみが深かったです、衣装厨だからね…ビンゴ埋めれて嬉しい。

 

「どっちにする??」

あ、あの…ハートがいいです

「ふふ、はい」【撮る】

「次は??」

どうしよう…ええと

「どうしよう~(真似する)」

は、ハートでも1回(かわいい)

「はい」【撮る】

あの

「ん」

今日、穀蔵院さまが現世に甦った日なんですよ

「えっ、そうなの。けいじ、さま??あっ、けいじさん…んーけいじさまか」

はい、なので紺色さんからひとこと

「えっ、ふふ??けいじ様にー??」

ん、はい

「んーでも会いたいっていうか近々会うんだよねえ直接ちゃんと言おうかなあ」

わ、それは…とても喜ばれます、きっと

「ん、そう??近々機会があるから」

(まじかー、お城行かなきゃ)はい

「ふふ、また(ぽむぽむ)」

 

(2枚とも撮れてない)

ス「1回撮ってみていいですか??」

どぞどぞ

「あっ、やっぱり撮れてなかった??」

(やっぱり)??す、すみません

「ん、ハートだったよね」

はい【撮る】【撮る】

「撮れた??ちゃんと確認した方がいいよ」

ありがとう、はい、今度は大丈夫です。

「良かった、またね(ぽむ)」

ありがとうございます